FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/94-f76d9261
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作29 芳連作04 あめあし
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第29期 芳連作04
 題名 『 あめあし 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年03月25日00時42分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【芳連作】04 あめあし

 ST V.4.4 SLBs Nobi-Standard

 それほど芳しくもないのですが しかし 芳連作 #04(B群)
 



           『 あめあし 』


                        作:しびる





  肌がベタつくような湿気 建物全体が唸るような豪雨 吐いたタ
 バコの煙をかき分けて 耳をつんざく子供達の歓声が駆け抜けてゆ
 く 同じ音楽が繰り返されて 同じ台詞が挿入される 少し離れた
 エレベータのドアが開くたびに 賑やかな話し声が現れる
  てらてらと妙に輝く人工芝 緑色のフェンスで囲まれた僅かな空
 間に いくつかの遊具が歪んで見える 大きな一枚ガラスに不規則
 な水の流れ ぼんやり眺めていると タバコの灰が膝に落ちた

 『待ったでしょ なかなか決まんなくて よいしょっと』
  膝の灰を払いのけようと 逆に押さえて取れなくなる 人差指で
 はじいて浮き上がらせ 息を吹きかけようとしゃがみ込んだとき
 『やっぱり本降りになったわね 天気予報も当たるもんだわ』
 『西の空が明るいな それでどうした 全部買ったのか』
  デパートの屋上駐車場 その一角に手狭な子供専用放し飼い区画
 雨が振れば閉鎖されて ガラス張りの回廊だけが離れ小島のように
 『うんと スーツの新調は 勿体ないから辞めにして 代わりって
 わけじゃないけど これ 和服に合うバックが欲しかったの』
 『着物か 親父さんの十三回忌だな 今年 もう14年になるか』
  隣に座り紙袋をかきまわしているのは妻 彼女の父親は彼女が高
 校生のときに亡くなった 今でも鮮明に覚えている 温厚で物静か
 で線の細い人だった 俺も彼女も高校生で 汗ばむ季節の出来事
 『そればかりじゃないけど ほら この色合いなら結婚式だって使
 えるじゃない あなたのもあるのよ どこだっけ これこれ』
  結婚してこの方 見てくれに関しては妻に任せっきり 考えるの
 が億劫な俺と 自分のセンスに固執する彼女なら まったく問題な
 しに暮らしてゆける 妻が気に入れば 微笑んで頷くだけだ
 『ああ 良い色だ しかし最近の買い物は冠婚葬祭ばかりだな』
 『そんなこともないでしょうに これはカジュアル出勤のときに着
 る服よ 七五三じゃあるまいし ストライプのシャツなんてね』
  ビニール袋に包まれた縞模様のシャツを 俺の背中にあてがって
 見もしないのじゃなくて 見せるつもりがないのだ 駐車区画への
 ドアが開くたびに 激しい雨音が回廊に響く 雨天に霹靂
 『ふうん なるほど 雨に濡れるのもかなわないな 雨宿りだ』
 『それとね 話してた これ この柄に決めたけど 素敵でしょ』
  遠くの空に青白い閃光 少し遅れて轟音が轟く 灰皿にタバコを
 揉み消して 少し腰を浮かせてタバコを取りだす 火を点けながら
 僅かに確認したのは 今朝方聞いた寝室のカーテン その写真
 『イージーオートクチュール とかって 明後日採寸する人が来る
 らしいわ 掃除しとかなきゃいけないのは面倒よね あと これ』
 『なんだそれ おう 走り回ると危ないぞ 気をつけろ』
  駆けてきた子供が 俺の目の前で姿勢を崩す 転びそうになりガ
 ラスに手を突き 奇声を上げながら角を曲がる 騒がしい子供だ
 『他所の子供に言うだけ無駄よ これなんだけど 特設会場を覗い
 たのよ ウチの間取りでは 西側に黄色がいいらしいわ』
 『だから なんだそれ カエルか あまり無駄遣いはするなよ』
  木製の小箱を開けば 紫色の内張りに黄色の物体 覗き込めばカ
 エルのような 見るからにまやかしの 安いものではないだろう
 『あら バカにするわけ ココロって大切なのよ 世の中のすべて
 はココロで動いてると思うでしょ 気の流れが変わるらしいわ』
  議論は必要ない 煙を吐きながら 大雨のガラスの向こうを眺め
 る 無駄遣いは失言だった 妻の精神の安定を 誰より願っている
 のは俺だから 石ころでも木彫りの人形でも 無駄ではない
 『西側って リビングの電話の辺りよね 外に流れる幸せをカエル
 が塞き止めるらしいわ 見てよ かわいらしい顔をしてるでしょ』
 『うん ああ そうだな 悪かった バカにしてるわけじゃない』
  手の平に愛おしそうにカエルを乗せて微笑む妻に 俺は左手を回
 しながら言葉を探す 先程の子供が再び目の前を走り抜ける すぐ
 近くで閃光 間髪を入れずに轟音が空気を振動させる 落ちたか
 『何事も信じることからね あっ 今の落ちたんじゃない ねえ』
 『そうかもしれないな 買い物はそれだけか 止んだら帰るぞ』
  ふたりだけの暮らし おそらくこれからもずっとふたりだけで生
 きてゆく それほど浮かれず それほど落胆もせず 落ち着いた生
 活が彼方まで続いている 飽くこともなく たいして期待もせずに
 『まだあるわよ どこだっけ これ 秋物のネクタイ あたしのス
 カーフとお揃いの柄よ これを選ぶのに手間取ったわけ』
 『なるほど 見たような色だな それでいいんじゃないか』
  両膝に紙袋を挟んで 引っ張りだしたネクタイを自分の首に回し
 て見せる 妻が身に着けているものに興味はないが 確かにいつか
 見たような色柄 彼女が気に入ればそれでいい 異論はない
 『話は戻るけれど さっきの親父さんの件 もう寺から案内は来て
 るのか それで誰を呼ぶ 俺の方は俺だけでいいだろ 質素にな』
 『そうね ウチは高橋さんと茂木さん それに奥野の叔母さんだと
 思うわ きみかさんを呼ぶなら 久我さんを呼ぶのが筋だし』
  きみかは俺の妹だ 妻の父親の回忌法要なら 本人の兄弟と連れ
 合いの兄弟 子供とその連れ合いが最小規模 俺の妹を呼べば通す
 筋は二桁を越える 葬儀や四十九日じゃなし 質素が賢明だ
 『だろう どうせ土日以外は無理だからな 前と同じか』
 『お母さんは 病院の外出許可は ダメかもしれないわ たぶん』
  フィルターまで吸ってタバコを揉み消す 徐々に弱くなる雨足は
 ガラスに不規則な波紋を描く 姿勢を正して欠伸をする 子供の声
 が聞こえなくなる 雷鳴も遠く 西の雲が青く裂けてゆく
 『さて 帰ろうか これくらいなら濡れることもないだろ』
 『そうね こっち半分は持ってよ かなり重いんだから』

  言われる前に紙袋のすべてを握り 立ち上がったところに妻の手
 が延びる 軽そうなひとつを手渡して 先に回廊を歩き始める 濡
 れたリノリュウムの床には幾重にも小さな足跡 漂う生臭い空気に
 は もう既に形を失った過去の記憶がゆっくりと重なる
  緑色の非常灯をくぐり 鉄製のドアを開けると 思ったよりも涼
 しい風が霧雨を斜めに降らせていた なにか思い返して すぐに忘
 れてしまった この最近は そんなことが多い










             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>たまに単発です ウチの得意分野ですか しかしこの空
      気はどうでしょう 14年前に高校生なら最大で32歳
      でしょうに なんか50代のご夫婦って感じですが
(しびる)>こんなもんだろ? 30過ぎりゃそんなにがちゃがちゃ
      してないわな 普段の素のノリってのは
(のりこ)>そんなもんですかね ま 夫婦の機微なんて謎ですけど
      そもそもこういうのを読むごとにしびさんの(以下略)
(しびる)>雨宿りは場面設定に使い勝手がいいな
(のりこ)>時間軸が有限ですしね 使い捨てができる設定ですか
(しびる)>それ言い得て妙だな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/94-f76d9261
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。