FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/89-e265ee73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作28 芽連作14 ちょっとドキドキ
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第28期 芽連作14
 題名 『 ちょっとドキドキ 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年02月23日02時03分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【芽連作】14 ちょっとドキドキ

 ST V.4.4 SLBs Nobi-Standard

 新しく生じこれから伸びようとするもの 芽連作 #14(A群)
 



         『 ちょっとドキドキ 』


                        作:しびる





  たいして面白いことなんてない 比率からすれば9対1くらいで
 つまらない人生 それなりに頑張って入学した高校も オモシロオ
 カシイ出来事で溢れ返っているわけじゃなし いや 努力して偏差
 値の高い学校を目指すほどにつまらなさは増える仕組み 将来のた
 めなんて漠然とした理由が本物のはずもなくて 誰かに騙されてい
 る そう考えるほど幼稚じゃないのが更に辛いか なんてね
  しかし怠けるのは好きじゃない 誰にも負けたくはない 勉強に
 対する好感度は別として 成績順が勝負なら どんな理由も言い訳
 でしかない 損な性分だとは自覚している まあ 仕方がない

 『先に事実関係を説明するな お前らはバカじゃないからキッチリ
 説明しなきゃいかんだろ その辺りのイスに座れ いいから』
 『その話は長くなるんですか 俺予定があるんですよ このあと』
  場所は第2職員室 本館の職員室は離れているから 新館の端に
 進路室と合同で設置されている 掲示板に出頭命令が貼られていた
 『俺だってあるんだよ すぐ終わる 大島もそこに座れ ほら』
  召喚したのは高石教諭 されたのは俺と2Aの大島だ 俺は促さ
 れてすぐにイスを引き寄せたが 大島は更に勧められてようやく座
 る 高石教諭は灰皿にタバコを揉み消した 確か職員室は禁煙だ
 『でだ きのう辞令を貰ったのは選挙管理委員会の監督顧問なんて
 面倒な役職なわけだ お前らに話はどんな内容だと思う 大島』
 『はい 選挙管理委員会の構成員は各クラス役員の無記名投票によ
 って選ばれます それ以外でしたら おそらく生徒会役員の』
  大島の声を初めて聞いた 隣のクラスだから噂はいろいろ知って
 いるが なんとも耳に心地よい声だ それに発音も明瞭で淀みない
 そう思ったところで高石教諭が制止した 次は俺の番か
 『そーゆーこと 成績のいい奴から選ぶのが無難だろ お前らふた
 りは頭の良さも積極性もバランスいいからな どう思う 水野』
 『さあ 他人のことは知らないし 自分のことは尚更ですよ』
  つまり選挙に立候補しろって話か 確かに成績がトップクラスの
 大島を選ぶのは正解だろう しかし俺はどうだ 定期試験で彼女を
 上回ったのは一度だけ そもそも積極性なんてどこで判断したのか
 『謙遜するなよ 面倒な社交辞令はナシでいこう お前らふたりで
 生徒会長と副会長に立候補しろ 信任投票はまず大丈夫 どうだ』
 『高石先生 すぐにはお返事できません こんな大きな仕事は簡単
 にお引受けするのもではないと思います 考える時間をください』
  どうしたもんだろうと考えていたのに 大島は真っ直ぐに高石教
 諭を見つめて意見を言う 馴れ合わない会話は完璧だ 言葉の違い
 は育ちの違い やはり有名人の子供は違うなあと少し感心する
 『俺もそうですよ まだ急がないわけでしょ あそう 大島と相談
 して返事します 同類項で括るんなら 同類項で返事しますよ』
 『ふん まあいいか でもなあ 俺は気紛れだから 立候補名簿に
 水野けんたと大島あやみの名前が載ってても怒るなよ じゃ解散』
  咄嗟にいろいろ考えて 返事に大島の名前を絡めてしまった 解
 散の号令と同時に立ち上がる高石教諭 隣を見れば大島が俺を見つ
 めている 怒っているようじゃなし いや怒っているのか
 『言いたいことだけ言って帰っちゃうよな 高石は面倒だから出来
 レースを仕組むつもりだぜ 大島はどうするつもりだ なんだよ』
  大島は切れ長の目で俺をじっと見つめている なんだか気まずく
 なって茶化してみるが 真面目に話さなければ怒るタイプなのか
 『水野さんは生徒会役員の仕事についてどう考えているのですか』
 『ああん ああ そうだな そりゃまあ大事な仕事だろ たぶん』
  やはりそうか 単語を選んで真面目に返事しなければ きっと気
 分を損ねて怒る性格 どうも面倒な手合いだなあと そう考えた瞬
 間 大島はイスに座って膝の上に手を揃えたままニッコリ微笑んだ
 『そうですか ならあたしもOKです 大変な仕事でしょうが』
 『なんだよ 簡単に決めちゃうんだな 俺は まだ決めてないぞ』
  こんなふうに微笑む女の子だったのか 母親はインディーズ関係
 で有名な作曲家 本人は成績優秀で容姿端麗 なにかと未確認情報
 は多いけれど 実のところは やはり少し謎がありそうな感じだ
 『簡単ではないです でも 誰かに期待されて 自分にそれを実現
 できる能力があるのなら 試せる機会は幸運だと思いませんか』
 『ふうん そんなふうに考えたことなかったなあ 自分を試す機会
 があるのは幸運か 大島は なんだその いい考え方をするな』
  第2職員室で向かい合って座りながら 俺はふうむと感心してし
 まった こういうのがポジティブシンキングか 俺は面倒ばかり考
 えていたが 微笑む大島を見ていると なにか自分が立派になって
 目の前に凄いことが拡がっているような気になってきた
 『ひとりは凄く不安ですけど 一緒にやってくださる人がいるなら
 頑張ってみようかなって 本当はちょっとドキドキしています』
 『俺はさあ 大勢の前で緊張してどうとかってことはない性格だか
 らさ それよりも細かい根回しやなんかが大変そうだと思うな』
  ほとんど初対面なのに なんだかそんなふうに感じないのは ど
 うしてだろうと考える間もなく 彼女のドキドキするに応えてフォ
 ローを口走ったりする 今の会話はまるで立候補を前提にしたもの
 まだなにも意思表示していないのに それでもなんだか
 『あっと あたし そういうのは得意です 関係者全員の相関をチ
 ャートにしてみたり 事前にお願いして歩いたり 楽しそうです』
  本当に楽しそうだ 世の中には面倒な対人関係を自分の楽しみに
 できる人間もいるのか それともこれもポジティブシンキングの一
 部なのだろうか 無理しているようには見えないし どうだろう
 『じゃあ根回しは任せるよ 俺は挨拶だけ考えればいいんだろ』
 『それでは水野さんが生徒会長 あたしが副会長で決まりですね』

  決まってしまった 大島が楽しそうに話しているのを見ると 面
 倒だから嫌だとか 真面目に努力することは馬鹿らしいとか そん
 な意見がケチ臭いことのように思えてくる 不思議な感覚だ
  俺が誰かに期待されている それを実現する能力がある 試して
 みる機会が与えられて これは本当に幸運なこと なんだか気味の
 良い考え方だ ましてやかわいらしく微笑む女の子と一緒に 思え
 ば断る理由なんてひとつもない 凄く楽しくなってしまった
  9対1がどれだけ変化するか 闘争心だけで臨む勉強とは違って
 高校生活にそれ以外のことも用意されている 人生はどう転がるか
 わからないなあなんて 考えながら笑ってしまった







             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>もでらーとです シリーズの中の人気作『ちょいドキ』
      ですが これって読み込むと なんかちょっとあやみち
      ゃんのキャラが違ってません? 微妙なとこなんですが
(しびる)>そうかね 1人称が水野けんただからな 主観が入って
      ちょっと違って見えるかもしれん
(のりこ)>まあそれはいいんですけど この関係ってどこまで続い
      てるんですか? 最新シリーズの『とりくる』ではあや
      みちゃんは女子大生でしょ 男の子キャラもいるし
(しびる)>まあ裏設定なら まだ続いてて あの男子はもうひとり
      の娘っ子とひっつける予定かな ラストまでは4角関係
      くらいで引っぱって まあ詳細は場当たりで組むと
(のりこ)>あら んじゃもうひとり誰かキャラが増えるんですか?
      実は4つの営業所のクアトロブッキングで?
(しびる)>こんなとこでネタバラシするつもりはなかったんだけど
(のりこ)>とにかく あやみちゃんに彼氏ができたってのはおめで
      たいです あの赤ちゃんがもうこんなお年頃になっちゃ
      って なんか感慨もひとしおですねえ
(しびる)>何者だお前は(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/89-e265ee73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。