FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

納得のマイホームは注文住宅

注文住宅の検索サイト。東京、埼玉、千葉、神奈川、福岡など注文住宅に関する各種情報をお届けしています。 http://robot.atmormortgage.com/
  • 2008-08-24
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/879-621d601d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作31 緩連作13 たまにケジメも
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第31期 緩連作13
 題名 『 たまにケジメも 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年12月10日01時34分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【緩連作】13 たまにケジメも

 ST.4.8 SLBs N-Sta.2.1

 締めつけずゆるゆると 余分な力を抜き 緩連作 #13(B群)




         『 たまにケジメも 』


                        作:しびる





  神経が研ぎ澄まされると普段以上の能力が発揮される いやそれ
 ほど大袈裟なことではないけれど いつもの朝はあれだけ辛くて目
 覚めないのに きょうに限って目覚まし時計に勝ってしまった そ
 れも僅差の10秒前 しかし素晴らしい勝利だとは喜べなかった

 『それがねー なんか緊張しちゃって 朝なんか早起きだもん』
 『なんだそりゃ でもまあ その気持ちもわかるな ふむ』
  運転席に彼 そしてその隣にあたし 緊張するって話に同感の彼
 はさっきからタバコを吸いまくり 堪らないから窓を開けて ちょ
 っと涼しい風も仕方がない 休日の午前中 信号待ちの会話
 『いっつも遊びに行ってるのにね それとー タバコは辞めてもら
 わなきゃ すんごい迷惑って自覚ないでしょ そのなに 父親の』
 『あー悪い それもそうだな 今から辞めるよ これで最後な』
  父親って表現にすこしだけ躊躇した 煙に噎せながら思わず会話
 に混ぜ込んだけど 軽々しくクチにするのもどうかな
 『ごめん 別にムリして辞めなくてもいい あたしのいないとこは
 構わないから でも 健康に気を付けるなら辞める方がいいけど』
 『珍しく寛大だな ならそうするよ 土産でも買うか』
  幹線道路から路地へ 混雑した住宅地を抜けると目的地も遠くな
 い ゆったりした敷地に平屋の建物が並ぶ もう見慣れた光景にき
 ょうは動悸が激しくなる お土産なら後部座席に置いてある
 『朝 話したのに ひよこ饅頭が買ってあるって すぐ忘れる』
  そうだったっけなんて返事を聞きながら あたしも慌てて振り返
 る 自分の行動がすべて妄想になってしまう錯覚 とんでもない大
 失敗をしてしまいそうな不安 気にしすぎ 気が弱いから
 『なんかね たぶんなにも問題がなくてね いつもどおりにしゃん
 しゃんしゃんってことになるんだろうなーって そう思うけど』
 『なにも問題なんてないだろ ないハズだろ ないよな』
  遠くひときわ大きな屋根が見える あれが目的地 彼の実家 も
 う何回も遊びに来たことのある家だけど 心なし車の速度も遅いよ
 うな 彼も緊張しているのか 自分の家のくせに 気が弱いなあ
 『ないんでしょ あたし悪く思われてないよね お父さんもお母さ
 んも気だてのいい娘さんだって たっちゃん言ってたもんね』
 『狼狽えるなよ いつもどおりでいいんだよ 元気よくな』
  生垣の前にゆっくり停車する 最後とやらのタバコを灰皿に揉み
 消して 彼があたしの眼を見つめる ただ元気よくじゃバカみたい
 なのにと そうは思うけど 陰気な態度じゃ話にもならない
 『うん いつもどーりいつもどーり あっ お母さんだ』
 『お母さんって呼ぶと喜ぶぞ その線で行くか』
  彼の両親だから 常識的にはおじさんおばさん まあ以前からお
 母さんって呼んでるわけだし でもお父さんはおじさん その辺の
 区別は微妙なところで 門扉のところで微笑んでいらっしゃるのは
 お母さん 到着予定時刻には30分ほど早いのに
 『なんだよ そんな大袈裟に出迎えてくれなくても で 親父は』
 『ゆきちゃん いらっしゃい さあさ中へ お父さんもいるわよ』
  いつもより15度くらい深くお辞儀して 彼はぶっきらぼうにポ
 ケットに手を突っ込んで お母さんは満面の笑み お土産のひよこ
 饅頭は車に乗ったまま と思ったら彼が傍に抱えている ふう
 『これ ゆきと俺からな 美味いって評判の饅頭 ゆきが選んだ』
 『あらそう あなたが思い付くことじゃないものね ねえ』
 『いえ たっちゃんが あのその あたしだけじゃないです』
  お母さんと彼は親子だから 謙遜やらなにやらの具合がわからな
 くなる あたしはお客さんだけど彼側ですこし下げなきゃいけない
 のに お母さんは迎える側なのに彼のお母さんで このお土産はあ
 たしからなのか彼とあたしからなのか 純粋にあたしが持ってきた
 ものなら簡単なのに ゆきと俺からって 彼の台詞が悪いのだ
 『いいのよ 抜けた息子だもの ゆきちゃん 助けてやってね』
 『いえっ そんなっ あたしこそぜんぜん頭が回らなくて その』
 『抜けた息子ってのは酷いな 先に話を詰めるなよ 勝手にさ』
  どのような用件か それについては連絡してないらしいけれども
 普通に考えれば誰だってわかる 休日に両親の所在を確認して 息
 子が彼女を連れてやってくる ゲーム大会でないことは確かだ
 『おう ゆきちゃん よく来たね きょうはひとりかい』
 『なんでゆきがひとりで遊びに来るんだ さて 用件だけど』
 『あらあら 早速本題に入っちゃうのね お父さん ほら座って』
  あたしがちゃんと挨拶する前に 彼がどんどん話を進めてしまう
 どうもこの家の人達は話が早い ウチはどちらかならゆっくりな方
 だから この勢いには押されてしまうことがある 別にいいけど
 『なんだお前 いいネクタイをしてるな ゆきちゃんが選んだか』
 『お父さん 大事な話なのよ 茶化さないで ごめんなさいね』
  お母さんはあたしに向かって謝っている 床の間を背にしてお父
 さんとお母さんが座り あたしと彼が座布団を外す この仕草は事
 前に相談して決めてある 動悸が激しくなる 凄い緊張だ
 『ゆきの御両親には挨拶を済ませた こんな俺でも許してくださる
 そうだ 親父 お袋 ゆきと結婚しようと思う 認めて欲しい』
 『お父さん お母さん よ よろしくお願いします』
  ふたり揃って畳に頭を付ける ウチでやったときにもそれなりに
 緊張したけれど この緊張は尋常じゃない なんだか耐えられない
 間が続く もしかして それとこれとは話が違うなんてことに
 『ああそうか 反対する理由もないしな ゆきちゃん こんなバカ
 息子と一緒になって 苦労するかも知れんぞ 覚悟してるか』
 『どんな苦労も きっと一緒なら 苦労じゃないと思います』
 『よろしくお願いしますね さて そうと決まればお食事 ゆきち
 ゃんも手伝ってね あなたもぼさっとしないで ほらほら』

  いつもどおりしゃんしゃんしゃん なにも問題なく話が進む お
 父さんは腕を組んで頷いている 彼はバカ息子ってことはないだろ
 うなんて言いながらタバコに火を点ける お母さんは立ち上がって
 あたしも慌てて立ち上がる ぼさっとしている彼はここの家の息子
 で あたしはそのうちこの家の嫁になる なにか感慨深い
  用件が済めばいつもどおり お母さんの料理を手伝って みんな
 で食卓を囲んで楽しいひととき でも結局 彼が父親になる話はで
 きずじまい それはまた日を改めて ってことらしい








             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>これはなにかのシリーズですかね 単体で成立してます
      けど これはまあしかししびさんの真骨頂ですね
(しびる)>こゆのキライじゃないけどな
(のりこ)>大好きでしょうに(笑) 私はしびさんのこゆのを読ん
      でるとホントに幸せな気分になりますよ このひとの下
      で働いてるのは勉強になるなあと感心しますもん
(しびる)>うんまあ でもなあ 結婚の許諾も殺人死体遺棄も宇宙
      艦隊戦も描く身には同じなんだけどな 毎度言うけど
(のりこ)>まったく違いますよ なぜ同じなのか理解できません?
(しびる)>そう言って理解できなきゃどう説明しても理解なんざム
      リだろ 筋を作るって階層では素材なんかそれほど意味
      ないのな そりゃデコの部分でいろいろ配慮するけど
(のりこ)>そういうものですかねえ んじゃまもうちょい軽いとこ
      ろに話を戻しますけど これってリアルネタですか?
(しびる)>結婚の許諾か? 彼女の方か彼氏の方か? こんなとこ
      ろに私生活さらすわけねーじゃん(笑)
(のりこ)>でしょうね でもなんかこの緊張の具合は創作とは思え
      ないんですよね 細かい機微とかセリフのやりとりとか
(しびる)>そこが腕の見せ所じゃん なにを言うかなあ
(のりこ)>こゆのばかり集めて作品集でも作りましょうか
(しびる)>こんなユルイのばかりどうよ
スポンサーサイト

コメント

納得のマイホームは注文住宅

注文住宅の検索サイト。東京、埼玉、千葉、神奈川、福岡など注文住宅に関する各種情報をお届けしています。 http://robot.atmormortgage.com/
  • 2008-08-24
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/879-621d601d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。