FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

30代,40代で転職して建築物環境衛生管理技術者

建築物環境衛生管理技術者は、建築物の維持・管理を担当する管理人 http://crook.photobycolin.com/
  • 2008-08-26
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/877-44b00d24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作31 緩連作11 あたしも最初から
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第31期 緩連作11
 題名 『 あたしも最初から 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年12月03日01時52分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【緩連作】11 あたしも最初から

 ST.4.7 SLBs N-Sta.2.1

 締めつけずゆるゆると 余分な力を抜き 緩連作 #11(A群)




         『 あたしも最初から 』


                        作:しびる





  すっかり窓の外も暗くなって さっきまでの夕焼けが嘘のように
 今は部屋の様子がガラスに反射している 遠く見えているのは校庭
 の街灯 その周囲だけ青白く滲んで こちら側の世界に浮かんでい
 る 眼を凝らせば妙な距離感 ぼんやり眺めて頬杖を突く

 『新館の自販機がダメだったからさ 購買部のを買ってきた』
 『あっ すみません えーっとお金は どこどこ あった』
  がらがらと派手な音を立ててドアが開く 耳を澄ませば足音も聞
 こえただろうに 急いでカバンの中身をひっかきまわして 掴んだ
 財布の中には小銭が入っていなかった 瞬間 困った顔になる
 『いいよ 面倒に付き合わせてるからね 俺の奢り どっちする』
 『そんなわけには えっと すみません あたしより水野さんが』
  そう話したところで人差指 あたしがまわりくどいことを話しそ
 うになったときの水野さんのサイン こうなったらなにを言っても
 ムダ 遠慮も気遣いも取り合ってもらえない 暗黙の了解
 『この時間はさ 非常灯くらいしかないだろ そうそう 守衛の木
 村さんが早く帰れって 大島は家に連絡しなくてもいいのか』
 『きょうは多分生徒会で遅くなるって 朝 話しましたから』
  ふたりっきりのこの場所は生徒会室 新館の2階の南端に位置し
 ていて 時間はそろそろ19時 プシッとリンプルを押し込む音
 『ふうん こうなることがわかっていたのか まあ 道理で考えれ
 ばそうなるかな 総会の前に理事会 その前に幹部会 ふうむ』
  事務机の上には散乱した書類 さっき缶ジュースを買いに行く寸
 前に あーもう大混乱だなんて叫びながら水野さんが散らかしたま
 ま あたしはぼんやりしてたから片しもせず 返事しながら束ねる
 『休校騒ぎで タイムテーブルが1日ズレ込みましたから 関連す
 る校則だけならあたしが整理しておきますよ なにも水野さんが』
 『いやいや そうもいかないだろ 大島に甘えてばかりじゃな』
  生徒会の会長と副会長 生徒会役員はあたし達以外に書記が2名
 に会計が2名 コアなメンバーで幹部会 それに各執行部の長とサ
 ークル連合会の中から互選された人達を加えて理事会 広く生徒会
 の役員会と呼ばれるのは理事会のこと その資料を作成している
 『どんどん甘えてください って それはその あたしの仕事です
 から なんでも命令を いや なにか変な言い方ですね その』
 『いや 大島がいなきゃ俺の仕事なんて まあ そうだよな』
  変なことを言ってしまった 照れているのを悟られたくないから
 書類を大きく掲げて顔を隠す 水野さんは言葉尻なんか関係なしに
 うんうん自分で頷いて あたしがいなきゃって表現が嬉しい
 『立候補だってそうだもんな 大島が一緒にやろうって言ったから
 決めたんだぜ 俺はさ 言うことは言うけど 筋道はないから』
  少し謙遜だと思う 最初の頃は確かにあたしが裏方の仕事を引き
 受けていたけれど この最近は会長主導でどんどん物事が決まって
 ゆく 今回の校則改正動議も会長の発案 あたしはすこしでも役に
 立ちたくて必死に仕事を探している状態なのに
 『それは多分 反対です あたしは水野さんが一緒だったから だ
 から頑張れるんです 凄く役に立ちたいなって そう思います』
  なんだか変な雰囲気だ きょうに限ってどうしてこんな踏み込ん
 だ話をしているんだろう 普段は話せないようなことも 書類の文
 字なんか頭に入らない 静かな部屋にふたりの声だけが響く
 『大原はさ なんでこんなに頑張るのかって思うくらい頑張るよな
 ああ ここにもある 98条の3項 これも削除に指定してくれ』
 『はい 98の3ですね でも 自分のためじゃないですよ』
  変な雰囲気だと思っているのはあたしだけで 慌てて書類をめく
 りながら小さく反論する 水野さんが鈍感なのじゃなくて あたし
 が勝手に傾いているだけなんだと そう思って溜息をつく
 『俺は そうだな なんのためにこんな面倒なことをしてるのかな
 まあひとつ言えてるのは 大島がいなきゃ辞めるな きっと』
  簡単に真意を推測してはいけない 水野さんは指先でぺんを回転
 させながら書類を睨んでいる 凄く魅力的な瞳 耳に心地よい声に
 大喜びは急ぎすぎ おそらくは儀礼的な台詞 きっとそうだ
 『ところで 仕事には関係ないけど 大島は あー まあいいや』
 『途中で辞めないでくださいよ 気になるじゃないですか』
  辞めると辞めるをこっそり重ね 世間話の流れに安心したりがっ
 かりしたり 缶ジュースに手を延ばしクチを付ける あっ これは
 間違えて水野さんの 見られてない そっと戻して知らんぷり
 『こんなこと尋いて怒られるかな 大島って誰かとつきあってない
 のか この頃の放課後はずっと生徒会だろ その辺はいいのか』
 『えっ どどどうしてそんなこと あたしは べ 別に誰とも』
  こうしてふたりっきりの仕事もたくさんしたけれど 今までこん
 な話題になったことは一度もなかったのに 水野さんはそんな話を
 しない人だって思ってたから 突然のことで狼狽えてしまい 頭の
 中は瞬間にパニック まっすぐ見返して続きが話せない
 『そうか 大島はフリーなのか ふうん それはいいな 凄く』
  あくまでも書類を睨みながら まるで世間話のように そうとわ
 かるくらい心臓がドキドキ どうして冷静にこんな話ができるのか
 見もしないで水野さんが缶ジュースを引き寄せる あたしのだ
 『大島さ 怒ってる こんな話は嫌いか そうだよな うん』
 『あたしは その 誰とも交際なんかしてません だからその』
  だからなんなのだ 喋りながら自分の言葉に突っ込んで あたし
 の缶ジュースを一気に飲み干す水野さんを見つめる どうしよう
 『職権乱用かもしんないけど 俺はさあ 最初から大島のことを』
 『まだいるか 正門を閉められないから帰れ 続きはあしただ』

  水野さんがいつになく真面目な顔であたしを見たとき 突然ガラ
 ガラとドアが開く 驚いて振り返れば守衛の木村さん 懐中電灯を
 顎の下から照らして 驚いたのは別の意味 なにもしてないのに恥
 ずかしくなって あたふたしながら書類を片す振り 間が悪い
  変に盛り上がった空気が気まずくて いつもより少し離れて一緒
 に帰った あたしも最初からって 今度はきちんと話そうって 何
 度も心の中で繰り返しながら背中を見ていた あたしも最初から











             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>もでらーとですね 1人称はあやみちゃん 時間軸でな
      ら例の選挙話からしばらくってところですか あたりま
      えのように当選してますけど 選挙戦を描いてもおもし
      ろかったですかね? 学園モノの定番でしょ
(しびる)>そんなめんどうなの描くかい このシリーズはでかいイ
      ベント自体は描かないって縛りがあるだろ 結婚式は控
      え室 出産は待合室 ちょい外すところが妙味だしな
(のりこ)>そういう縛りがありましたか なるほど そういやそう
      ですよね てかしびさんの作品はみんなそうでしょ
(しびる)>そう言われるとそうだわな そもそも本流からちょい外
      すってクセが実生活でもあるのな 流行りものには腰が
      引けたり 定番のあいさつができなかったり なにか奇
      をてらわなきゃ負けって感じが常にある
(のりこ)>クリエータとしてはすばらしい属性なんですけどね リ
      アル生活には厄介ですね 損すること多いでしょ?
(しびる)>そんなに損してねーけどな それにクリエータとしても
      その属性はどうよ? 本流はエンターテイメントだろ
(のりこ)>んじゃ創作活動で損してるってことで
(しびる)>なんか腹立つな
スポンサーサイト

コメント

30代,40代で転職して建築物環境衛生管理技術者

建築物環境衛生管理技術者は、建築物の維持・管理を担当する管理人 http://crook.photobycolin.com/
  • 2008-08-26
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/877-44b00d24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。