FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

デジタルコンテンツ

デジタルコンテンツを探すなら http://www.aceauto-net.com/402853/
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/844-16d53d8f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作30 白連作13 のうさぎ 2
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第30期 白連作13
 題名 『 のうさぎ 2 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年08月31日01時29分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【白連作】13 のうさぎ 2

 ST V.4.6 SLBs Nobi-Standard

 すべてを白紙に 原点に戻ろう 白々と 白連作 #13(B群)




          『 のうさぎ 2 』


                        作:しびる





  縁側に座ってぼんやりと空を眺める 冬になれば雪が降るんだな
 って そんなことが夢物語のように照り付ける8月の太陽 じっと
 してても汗が滲む陽気に なんだか浮かない気分で座っていた
  辛いとか悲しいとかじゃなくて 少しの鬱を慰めないで放置する
 普段なら溜息ひとつで消えてしまうような気分を 別に大切なもの
 でもないのに 暑いから面倒になったのかな わからないけど

 『どーしたの とーこちゃん 暑いでしょ』
  足音が聞こえて すぐに賑やかな声が背後から まったく警戒心
 を与えない完璧なトーンは たぶん本物 逆でも同じかな
 『暑いです 毎年少しずつ暑くなるような気がしますよ』
 『地球温暖化ね でも今年は暑いわ 雨も降らないし よいしょ』
  あたしの隣に座る 濃い緑のエプロン姿は義理の姉 旦那のお兄
 さんの奥さん 場所は旦那の実家で ここは彼女のテリトリーだ
 『自分の実家じゃないから とーこちゃん 大変でしょ』
 『えっ いえ そんなことないですよ あたしってば 自分ちみた
 いに寛いじゃって もっとお手伝いしなきゃいけないのに』
  いきなり核心に迫る話題 お義姉さんは非常にさばけた性格の人
 だから 安心して本心を話しそうになる自分をどうにか制止しなが
 ら どうにか模範解答を頭の中から引っ張ってくる
 『そんなのいいのよ とーこちゃんはあたしと違って仕事してるも
 の 休みの日くらいのんびりしなさいな とは思うけど ねえ』
  お義姉さんは足をぶらぶら 楽しそうに微笑みながら片手をひら
 ひら とは思うけどの部分がギリギリの話題だから あたしはなん
 とも返事ができなくて まあなんてつぶやきながら空を見上げる
 『あしたは夏祭りだから ちょっと忙しいわよ とーこちゃんは初
 めてよね 5年に1回だから あーっと 初めてかしら あら』
 『はい お寿司を作るんですよね確か しんちゃんが言ってました
 とにかく夏祭りはお寿司だって なんだか さんざん脅かされて』
  この家の次男である旦那と結婚したのは2年前 遥か昔はかなり
 田舎だったこの辺りは 都市の一部なのに旧い風習が残っていたり
 する 普段は普通の街並みなのに 夏祭りだってそうだ
 『味付けはお義母さんがしてくださるもの 楽なものよん』
 『でもー お寿司が一人前じゃないと 一人前の嫁だって認めても
 らえないって話ですよ お義姉さんはどうでした 前回の夏祭り』
  別に認めてもらわなくっても構わない しかしまあそこは話題だ
 から 少し心配ですよって方向で展開してみたりする そんなこと
 を考えていたんじゃなくて そろそろ南中する太陽を正面に
 『あたしは うーん どうだったかしらねえ ここに住むなんて思
 ってなかったから すぐに慣れちゃったけど 若かったしね』
  これもまた 返す言葉が見付からないような 少し俯きながら続
 きを待っているポーズ あたしのコメントを聞きたいわけじゃない
 だろうけど あたしはなにも悪くないもの ズルしてないし
 『若いと言えば そっか 今のとーこちゃんと同じ歳だったのよね
 あの頃のあたしに比べれば 世間知らずだったもの あたしって』
 『そんなこと ないと思いますよ お義姉さんは ぜんぜん』
  お義姉さんとあたしは8歳違う それはもう絶対的な年齢差 大
 人と子供くらい 姪のまりあちゃんが小学生 子供のいないあたし
 は本当にまだ子供で なにを話しても薄っぺらくなってしまう
 『結婚して最初にウチに来たとき 覚えてる なにか手伝いましょ
 うかって とーこちゃん 自分のエプロンを持ってきたでしょ』
 『このエプロンですよね 新調したんです あのときに』
  話のポイントがよくわからないけれど なにか褒めてもらえるの
 かな すこしの予感にちょっと話を逸らせて 会心の笑顔でお義姉
 さんを見つめ返す セミの鳴き声が遠くから聞こえる 暑いなあ
 『うん それね そのときに ああこの人はちゃんと真面目に物事
 を考えられるんだなあって お客さんじゃないもの でしょ』
  本当は実の母親に言われたから用意してたのだ あなたは向こう
 の家の娘になるんだから 自分のエプロンぐらい持参して 自分か
 ら家事を手伝わなきゃ笑われるわよって お義姉さんにはそれくら
 い常識で あたしなんかまるっきりの子供 恥ずかしくなる
 『すみません こんな所で遊んでちゃいけないですね えっと』
 『いいのよん 嫌味を言いに来たんじゃないんだから お義母さん
 はお出掛けだもの とーこちゃん ゆっくりしましょう』
  慌てて立ち上がろうとしたところを制止される 義理の姉妹が縁
 側でひなたぼっこ お義姉さんの言葉はあたしの8歩くらい先だか
 ら 優しい笑顔であたしは苦笑いばかり 落ち着かなきゃいけない
 『はい そうします なにかでも ゆっくりばかりしてます』
 『あたしも みんな夏祭りの準備で家に寄りつかないし とーこち
 ゃんとふたりっきり いいわよねえ たまに静かなのも』
  お義兄さんは町内会の役員で 旦那も手伝いとかで同行している
 お義母さんは老人会の役員 まりあちゃんは今年から子供会 なん
 とも忙しい一家だ 夏祭りは家族総掛かりになるらしい
 『ウチは旦那とふたりだけですから たまに子供が欲しいなーって
 頑張ってるんですけど でも 育てる不安もあったりして』
 『そうね 仕事しながらは ちょっと無理かもね 子供って思うと
 おりにならないし 誰かに頼るのも 限界があるわね』
  言われなくてもわかる話だけど 実際に産んで育てた人の言葉は
 なによりも貴重だ 本当はそれほど焦燥感に襲われてるわけでもな
 いのに すぐに思い込んで頷いている自分に気付く 不誠実だ
 『もし子供ができたら 仕事は あー 暑いですね ちょっと』
 『やっぱりとーこちゃんも暑いのね よかった 続きは涼しいとこ
 ろでジュースでも飲みながら そうと決まれば退散退散っ』

  お義姉さんは立ち上がって エプロンの胸のところをパタパタし
 ながら 少し上気した頬でふうと溜息 もしかして ぼんやりして
 たあたしに合わせて こんな暑いところで話をしててくれたのかし
 らと 深刻になりそうなあたしに配慮して茶化してみせる
  なにを考えて鬱な気分だったのか もうどうしても思い返せない
 けれど 構わないやって顔をしながらあたしもパタパタ きびすを
 返すお義姉さんについて歩く 風でも吹けば涼しくなるのに










             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>さて のうさぎ2はしっとりしたお話です 義理の姉妹
      って設定はありそうでめずらしいですよね 実話?
(しびる)>まさか でもこういうのを妹の視点で描くのが限界かな
      姉の1人称だとボロがでるからさ(笑)
(のりこ)>次男さんの奥さんって 旦那さんの実家で居場所ってた
      いへんそうですよね お義母さんとお義姉さんのダブル
      テリトリーでしょ そゆときって子供化するのがいいん
      でしょうか このお話もそれっぽいですよね
(しびる)>底が知れるけど それがいちばんかんたんかね ベスト
      のラインは義姉マイナス1くらいにがんばるべきだろ
(のりこ)>それはキツイですねえ 半分くらいならどうにか
(しびる)>それじゃどちらからの評価も得られないって
(のりこ)>なら長男の嫁がラクですかね
(しびる)>バカ言うない(笑)
スポンサーサイト

コメント

デジタルコンテンツ

デジタルコンテンツを探すなら http://www.aceauto-net.com/402853/
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : 恥ずかしがり屋のあた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/844-16d53d8f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。