FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/122-e597509b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作30 白連作08 ゆず
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第30期 白連作08
 題名 『 ゆず 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年08月05日08時38分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【白連作】08 ゆず

 ST V.4.5 SLBs Nobi-Standard

 すべてを白紙に 原点に戻ろう 白々と 白連作 #08(B群)




            『 ゆず 』


                        作:しびる





  せっかくの休日だもの 朝から溜まった洗濯物を片して その間
 に部屋の掃除 衣類に続いてシーツの洗濯 全部をベランダに並べ
 て干して ついでに観葉植物にも日光浴 お風呂を洗おうと思って
 気が付いた そうか 浴槽専用の洗剤が切れていたっけ
  まだお昼には時間があるから 部屋を空けても大丈夫 生足にシ
 ョートパンツにTシャツを腕まくり 帽子にサンダルで財布を握る
 近所の雑貨屋まで スッピンでうろうろ買い物も まあいいか

 『ああ まきちゃん おはよう きょうも暑いねえ』
 『うわっ なんで まだお昼じゃないのに お おはよう』
  袋に入れようかって おばさんの言葉を断って どうせゴミにな
 るから直に洗剤のボトルを握って歩いていた 背後から声 うわ
 『約束はお昼だっけ ちょっと早かったかな なら 出直そうか』
 『ううん 別にいいけど なんか まだ用意してなかったのに』
  暢気な声は松尾君 振り返ると満面の笑み 眩しそうに眼を細め
 て 出直せと言えば本当に出直してくる性格 あたしってばこんな
 姿で 部屋に遊びに来る約束はお昼だったのに 時間にルーズな彼
 『あはは 用意なんかしてくれなくても 水でいいから』
 『なにそれ お茶くらい入れるもん バカにするなー あー』
  喋りながら記憶の中の部屋を検索する このまま一緒に戻っても
 変な物はなかったと思うけど あー どうだったっけ 洗濯物はベ
 ランダに干したけど 下着関係はシーツとその他の間に隠れてて
 『バカにしてない まきちゃんは料理の上手な綺麗好き それにね
 愛があればなんだって大丈夫だよ すばらしいねえ』
  松尾君の意味不明な独り言はさておき 一通り部屋の中を検索し
 終わった 後ろ手に洗剤のボトルを持って 腕を組んで頷く松尾君
 と並んで歩く まあ大丈夫 部屋に問題はないと思う
 『聞いてる まきちゃん もっと簡単に話そうか つまりね』
 『ふあ なにが 聞いてなかったけど 説明はいらない』
  松尾君はいつも楽しそうだ なにが楽しいのか知らないけど あ
 たしはニコニコしている松尾君しか見たことがない こんな暑いの
 に汗もかかず あっ あたしってばこんなカッコだった
 『ところで松尾君 それオミヤゲ なにが入っているの 食べ物』
 『うん さすがまきちゃん ケーキだよ オミヤゲだしねえ』
  生足どころか 暗いところでならあたしの体の秘密なんてない関
 係なのだけど それと表でショートパンツなのは別 ちょっと恥ず
 かしいからオミヤゲ話でごまかす 真夏の空の下 暑いなあ
 『さすがってなによー でも わーい ケーキだあ やりー』
 『喜ぶねえ まきちゃん それはそうと 涼しそうな服だね』
  暑いから小さく大喜びポーズ 松尾君はあたしの足を見ながら話
 題は逸れていない あたしも仕方ないからTシャツをパタパタさせ
 る あまり涼しくないのに 商店街をふたり並んでケーキと洗剤
 『でもねえ スタイル良くないと子供みたいに見えるでしょ あた
 しなんかオッパイ小さいし 背も低いし 松尾君 どこがいいの』
 『どこだろーねえ 朝起きてね まきちゃんのことを考えると 奥
 歯を噛み締めないと危なくなるような気がしたよ だからケーキ』
  なんだそりゃ 今は言わなかったけど おまけに美人じゃないし
 頭も悪いし 性格も うーん それほど良くないのに 自分で言う
 のもなんだけど 松尾君ってばあたしにラブラブだ なぜだ
 『ふうん あたしのねえ 松尾君の好きなところって決まってるよ
 なんかほら あたしのこと大好きでしょ それがわかるから好き』
 『うんうん さすがまきちゃん 暑いのにきょうも冴えてるね』
  ホント暑い 早くクーラー完備の部屋に戻って 水とケーキでパ
 ーティだ 褒められているのかなんだか 思わず赤くなったりして
 暑いのが熱くなって ニコニコの松尾君は汗もかいていない ぶら
 ぶら洗剤のボトルを振りながら 空いた手を松尾君の腕にまわす
 『松尾君が来るから お昼までに掃除や洗濯を済ませようと思って
 たのに だからほら お風呂の洗剤を買ってきたの これね』
 『そうか 悪いことしたかな 手伝ってもいいよ ふたりでやれば
 早く終わるだろうしね 結婚してるみたいで楽しいよ きっと』
  結婚か なんかあまり気にしてなかったけど たぶんあたしは彼
 と結婚するんだろう もう離れられないし そもそも離れる気もな
 いし こんなに暑いのに腕を組んで歩いているんだもの たぶん
 『うーん 楽しいかどうかはとにかく 早く終わるかな でもねえ
 あまり急ぐと危険だから この洗剤 交ぜ返すと危険だって』
 『あはは 混ぜるな危険 まきちゃん ますます冴えてるねえ』
  なにが面白いんだか どうせお風呂を掃除しちゃえば終わりだか
 ら ふたりで汗をかく必要もない いや松尾君は汗をかかないかな
 そうじゃなくて ユニットバスは狭いから ひとりで充分だと思う
 『まだきょうはお客さんだもん そんなのしなくていいの』
 『見てるくらいいいよね まきちゃんが掃除してるところを 想像
 するだけで心臓がドキドキするよ 鼻歌とか唄うのかな 凄いね』
  なにが凄いのか よくわからないけれど これが地の性格ってこ
 とは知っている この人との生活は きっと楽しいものになると思
 う 悪いときやダメなときも 一緒なら 大丈夫な気がする
 『唄って欲しいの 変な趣味よね ふんふふん ふんふん って』
 『うん 上機嫌なまきちゃんはカワイイから 見てて楽しい』
  調子がいいから そのままふんふん唄い続ける 昔聞いたことの
 あるかすかなメロディ なんだっけ とにかく洗剤のボトルを振り
 ながら 少し得意げに商店街を歩く 褒められて悪い気はしない
 『ふんふふん なんか 子供のときにこんなCMを見た気がする』
 『僕は見慣れてるよ まきちゃんはいつも楽しそうだからね』

  頭でっかちの街灯は オレンジと黄色で安物のシャンデリアみた
 い 見上げれば抜けるような青空に 街灯から街灯へ三角形の小さ
 な旗が渡されている なんだか運動会の飾りつけみたいだと 一緒
 に眺める松尾君が話していた 真夏の昼前 でも暑い
  いつも楽しそうなあたしにも 毎日色々がなんだかんだ いつも
 楽しそうな松尾君には さあて なにかあったりするのかな じり
 じりの陽射しの下で 汗もかかずに笑っているけれど











             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>ひさしぶりにラブラブカップルっすね なんかこういう
      潤いを失って長いなあと思いますよ(遠い目)
(しびる)>そういう顔するなよ(笑) すれ違ってない男女を描く
      のは楽でいいんだけど 起伏がなくていかんな
(のりこ)>ぼんやり幸せでいいじゃないですか バカみたいに暑い
      炎天下を腕組んで歩くのもまたよし 青春だなあ
(しびる)>まあな エロに流さないのは正解かね でも最近はこう
      いうのを破壊するとどうなるんだろうって衝動が(笑)
(のりこ)>あいかわらず邪悪っすね しびさんはただなにもない日
      常を描いてくださればいいんです 殺人死体遺棄は不可
(しびる)>殺さないって お前のその発想が邪悪だろ 壊すっての
      は浮気とか心変わりとか周囲の反対とか天変地異とか
(のりこ)>天変地異ですか
(しびる)>うん 地震とかな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/122-e597509b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。