FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/116-b5aa0623
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
連作30 白連作02 守るべきもの
+++++++++++++++++++++++++++++++
 種別 連作系第30期 白連作02
 題名 『 守るべきもの 』
 初出 ニフティサーブ/FJAMEA/18番会議室
    1998年06月16日02時03分
 注釈 行頭スペース+30W
+++++++++++++++++++++++++++++++
SUBJ:【白連作】02 守るべきもの

 ST V.4.5 SLBs Nobi-Standard

 すべてを白紙に 原点に戻ろう 白々と 白連作 #02(B群)




          『 守るべきもの 』


                        作:しびる





  今よりもずっと楽しかった頃 まだあたしのワガママがなんでも
 当然のことだった頃に いつも買い物をするスーパーの隣のペット
 ショップで 理由は知らないけれど 生まれたての子猫を無料でく
 れるって書いてあったから ペット禁止なのに やってきた子猫
  黒に近い灰色で 足首から先と鼻の三角形から首周りが真っ白で
 凛々しい瞳と物静かな性格は まるであたしの気持ちを見透かして
 いるかのように じっとあたしを見つめたり 不意に何日も帰らな
 かったり いつからかあの子がいなければ心が保てなくなってた

 『どこに行った あのバカネコ あーもう我慢できない』
  洗濯物を取り込んで畳んでいたときだった 玄関の方で派手な罵
 声がが聞こえたから びくっと身を窄めて ゆっくり視線を移す
 『どこにいるんだ 蹴り飛ばしてやる あきっ どこにいるんだ』
 『なにか悪いことをしたの ごめんなさい 蹴ったりしないで』
  眉間にシワを寄せて夫が部屋を見渡している あの子の保護者は
 あたしだから とにかく理由も聞かずに謝る どちらにしても悪気
 はないんだから 叱られたって あの子は怖がるだけだから
 『いや ケモノは体で覚えさせなきゃわからない どこにいる』
 『あたしが謝るから ごめんなさい ごめんなさい』
  朝御飯はいつもの半分も食べなくて どうしたのかなと思ってい
 たけれど 午前中に散歩に出掛けて もう夕方近くなのに帰ってい
 ない あの子がなにをしたのか 座ったまま手を突いて謝る
 『あきが謝るな バカネコ 俺の靴を汚しやがって 腹が立つ』
 『汚したって ごめんなさい すぐに綺麗にするから苛めないで』
  玄関脇にあの子のトイレがある まだとても幼かった頃はトイレ
 以外の場所で用を足したこともあったけれど まさかそんなハズは
 ないのにと思いながら それでも夫の怒りを収めるのが先だから
 『いいや 掃除する前に躾けてやる 俺の靴を選んで糞を垂れやが
 って 鼻面を擦り付けてから蹴り飛ばす どこだ バカネコっ』
  とにかく靴を綺麗にしなければ どこか出掛けるなら出掛けてし
 まって その間に怒りが収まる可能性もある あの子が帰ってくる
 前に 夫の傍をすり抜けて玄関へ急ぐ どうして夫の靴になんか
 『なんだ あきっ 掃除するなって言ってるだろ 聞けよ』
 『でもこれ でもこれウンチじゃない どうしちゃったのかしら』
  走って玄関へ 一瞥して動悸が激しくなる たぶん夫が言ってい
 るのは揃えてある革靴 しかし状況は少し違っていて 長く黒い物
 体が横切るように これは糞ではなくて なにかを吐いたのだ
 『どうじゃねーだろうが また見ちまった 糞だろ どう見ても』
  そうじゃない しゃがみ込んで手にとる あの子の吐いたものな
 ら いやそれが本物の糞だって 少しも汚いと思わない 手を洗う
 洗わないの衛生については別問題で 解して内容物を調べる
 『ごめんなさい 靴はすぐに綺麗にするけれど あの子 なにか変
 な物を食べてる 白いつぶつぶの なにかしら どうしよう』
 『俺の話を聞けよ 手で触るな 子って言い方は辞めろ あれはた
 だのケモノだ なんだその顔は おかしいんじゃないのか』
  白くて堅い固形物 小動物や鳥の類ならわかる これはそれらと
 は異質なもの 朝食を残したのはこれが原因かもしれない どうし
 よう どこかで猫イラズかなにかを食べたのなら どうしよう
 『はあっ あうっ どう どうしよう どうしようどうしよう』
 『泣くなよ あー苛々する なに考えてるんだ 聞けって』
  凄まじい不安に押し潰されそう こうしている間にも手遅れにな
 って でもあの子が遊びに行きそうな場所を知らない 息が苦しく
 なる 猫は死に際を見せないとか そんな考えが浮かんで消える
 『病気ならちょうどいいじゃねーか 厄介払いだな ははん』
 『なっ なんてことを どこかでお腹が痛いって 呼んでるっ』
  ハッと見上げて周囲を見渡す 今どこかであの子の泣き声が聞こ
 えた 不安そうにか細い声で 苦しくって あたしに助けを求めて
 いるのだ どこにいるのか どこに 慌てて見渡す
 『どこにいるの ルリちゃん ルリちゃんっ ルリちゃんっ』
 『なにも聞こえないぞ もう気味が悪い いいかげんにしろっ』
  夫の声が邪魔で聞こえない 耳を澄まして慎重に そして気付い
 た あの声は玄関のドアの向こうから あの子が頭をぶつけないよ
 うに 気をつけながらドアを開ける 黒い影をすぐに抱き上げる
 『ルリちゃんルリちゃん ああっ ルリちゃん ごめんね』
 『おいっ 放せよ そいつの折檻がまだだ それはあとにしろ』
  少し体重が減ったような気がする あたしが気付いてあげなかっ
 たから この子はひとりで苦しんで この娘は自分ではどうにもで
 きない子猫なのに どんなに謝っても許されない 強く抱き締める
 『あきっ 俺の話を聞け 躾けてやるんだ そこに降ろせ』
 『ルリちゃん ごめんねごめんね ママがが早く気付いていれば』
  あたしの首筋を舐めている こんなにひどい仕打ちをされたのに
 それでもあたしを許してくれるのか しゃがみ込んで もう涙が止
 まらない 絶対放すものか この子はあたしのすべてなのだ
 『いいかげんにしろって言ってるだろ 聞けバカ もう気味の悪い
 ことは辞めろ こっちまでおかしくなる ケモノだそれはっ』
  この子の臭いを胸一杯に吸い込んで 愛おしさに胸が握り潰され
 る この子に万一のことがあれば あたしもきっと生きてはいない
 その気持ちを再確認して なにがあったのか問い掛ける どこでな
 にを食べたのだろう もしわかれば気を付けてあげられるから
 『ルリちゃんは どうしたの なにを食べちゃったの 白いの』
 『ああ それはきのうやったイカだろ せっかく食わせてやったの
 に吐きやがって 嫌味なバカネコだ 勝手にしろ くっだらない』

  原因は夫だった そう気付いたから夫は捨て台詞を残して この
 子のご飯の袋を蹴飛ばして床にまき散らした 白いつぶつぶは無理
 やり食べさせられたイカの切片 消化の悪い物はあげないでってお
 願いしてたのに そんなことは無視されて 悲しくなる
  薄暗い玄関でふたりきり ずっと抱き締めながら そして何度も
 謝った この子を守ってあげられるのはあたしだけなのに そのあ
 たしの力の限界がこの子をいつも苦しめる 考えてもっと悲しくな
 る いつまでも泣きながら 血が滲むまで唇を噛んだ










             》 しびる 《
+++++++++++++++++++++++++++++++
(のりこ)>んー DVですか これはもしかして
(しびる)>そういう解釈をするのは勝手だけど 旦那側からの観察
      も可能だろうが? それを否定しちゃハンパだわな
(のりこ)>苛々してるだけでしょ この子ネコちゃんは本当なら人
      間の赤ちゃんとして表現されるところをー
(しびる)>それはない そういう置き換えはしていない
(のりこ)>ならそれでいいですけど なんでこんなツライお話を描
      きますかね ネコちゃん万歳でいいのに
(しびる)>普段は事件を起こせとか言うくせによう ツライのを描
      いて注目されるのな それを昇華させて評価されるわけ
(のりこ)>ならいつものでいいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://shinoharablog.blog82.fc2.com/tb.php/116-b5aa0623
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

そうめんのカビ

 そうめんに限らず 穀物に生えるカビには発ガン性のあるものも存在します もったいないですがそうめんにカビが生えたらば廃棄処分しましょう 同じようにモチやパンもカビが生えたものは食べない方が賢明です

文責:そうめん愛好家・篠原のりこ


関連項目
編集会議 138
*議事録後半に『そうめんのカビ』について触れています


ブログ内検索

Extra

プロフィール

篠原しびる

Author:篠原しびる
  
 ネット作家・篠原しびるが各所に書き散らかした作文を分類整理するために開設されたのが『篠原リサイクルテキスト研究所』です 篠原しびるをご存じではない方も心配しないでください 当研究所が開設されたからには 篠原しびるが思いの丈を注ぎ込んだ様々な作文をつぶさに閲覧し その人と成りをば誰の目にも明らかになるように見事分類整理されてしまうことでしょう しばしお待ちください そしてとくと堪能してください

 いつも思うのですが冒頭の挨拶はこれくらい曖昧でもいいのでしょう(ジオ分室トップページより抜粋)

カレンダー

最近の記事

全記事表示

全タイトルを表示

FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧するにあたっての注意事項

・このブログは連続スペースを除去せずに表示してください
・このブログはしび文(句読点ナシ)で作成されています
・このブログに記載されているイベント等は架空のものです
・ですから人物等も架空のものです(一部は実在します)
・希に誤字が混じる場合がありますが内容に問題はありません
・地球環境に配慮し再生テキストが15%以上含まれています
・過って多量に読んだ場合はすぐに忘却し医師に相談すること
・体質によって読後にアレルギー反応を起こす場合があります
・2週間継続閲覧しても愉快でない場合は即中止してください
・どのような表記表現もすべて好意的に解釈してください
・12歳以下の児童の閲覧には保護者の判断をお願いします
・コメントやトラックバックを無断で消去する場合があります
・ブログ内は私有地につきネタバレ・誤報の責は負いません
・ブログは生ものですので開示後は速やかにお読みください
・ブログ情報を消去する際は自治体の区分に従ってください
・室内を明るくして モニターから離れてお読みください
・室温は夏期は26度に冬期は18度に設定すると快適です
・ブログ内容の複製配布商業使用は常識の範囲内で許可します

アレルゲン表示

アレルギー物質の一覧
含まれるもの○  含まれないX

特定5品目
小 麦○ タマゴ○ 落花生X
牛 乳○ そ ば○

推奨20品目
あわび○ イ カ○ いくら ○
え び○ カ ニ○ オレンジ○
キウイX 牛 肉○ くるみ X
さ けX さ ばX 大 豆 ○
鶏 肉○ 豚 肉○ まつたけ○
も もX りんご○ やまいもX
バナナ○ ゼラチンX

その他
性的描写 ○ 暴力描写 ○
政治信条 X 個人情報 X
S  F ○ ラブコメ ○
巨大ロボ ○ 超常現象 ○
勧善懲悪 X 萌え要素 X

事務所ライブビデオ

ブログ最深部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。